シワのメカニズムとは!美容液でできるシワケアを

どうしてシワが出来るのかを知って対策を

シワは肌が折りたたまれた折り目にあたる肌トラブルです。顔には40もの表情筋が複雑に入り組んで張り巡らされていますが、泣いたり怒ったり、笑ったりすることでこの筋肉が動き、それにつられて皮膚も伸縮を繰り返すことからシワができてしまうのです。肌が潤って弾力があるうちにはシワができてもすぐにもとりますが、年齢を重ねた肌は乾燥しておりそうした影響を強く受けてしまい、一度ついたシワが戻らなくなってしまうのです。特に皮膚が薄く乾燥しがちな目元口元は要注意です。

シワの原因の乾燥と紫外線をシャットアウト

シワの原因となる二大要因は乾燥と紫外線です。肌は潤いを失うと弾力がなくなり、小さなシワが生まれます。それが解消されないままになると大ジワとなり固定されてしまうのです。また、紫外線のUVAは真皮層にあるコラーゲンやエラスチンを破壊してしまうので、太陽光線もシワの原因となってしまいます。そのためシワ対策には美容液で、肌の乾燥を防ぎ、シワができにくくすること、紫外線を予防してUVAによるコラーゲンのダメージを防ぐことが大切なのです。

シワ用の美容液で肌の奥に働きかける

まずは美容液で保湿を促すことがシワ解消への近道です。ヒアルロン酸やセラミドは高い保水力で乾燥を防ぐことができるので、細かいシワを予防して将来の大ジワを防ぐことができます。さらにプラセンタも乾燥を防ぐ潤い効果が高く、古い角質を代謝させる力もあるので瑞々しい素肌に導くことができます。そしてシワ予防に効果があると期待されている美容液がレチノールです。この成分は肌の奥でコラーゲンを生み出す働きをするので効果的にシワを撃退してくれるのです。

基礎化粧品の一種である美容液は温度や日光などの影響を受けやすく、短期間で劣化することがあります。使用中は冷暗所で保管する他、少量ずつ購入してすぐに使い切るのが良質な状態を保つための工夫です。